トップ

はむちゅのこと☆日常のつぶやきなど、ダラダラ~っと^^ by munyu
CALENDAR
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:BOOK( 1 )
言の葉綴り
7月15日。
ある一人の歌人が誕生しました。

小松香凛

彼女のデビューとなった1冊の本。
『言の葉綴り』が昨日あたしの手元に届きました。
b0025943_2102941.jpg

実はこの「小松香凛」というお方、blogで仲良くしていただいている
うらごち*の柚吉さんなのですっ!!
blogだけでなく、本家サイト「双子茶屋」で短歌を詠まれています。

あたしはいつもその歌を、夜中にこっそり眺めては胸をぎゅぅうっと摑まれていたのですが
その素敵な沢山の「言の葉達」が、この本にはふぅわりと収められています。
そしてその中にそよそよと吹く風を呼び込んでくれているのが
同じく↑の双子茶屋で絵を描かれている「更吉さん」の手による挿絵。

このお2人「仲が良いなぁ~」と今までは思っていただけ。。(ごめんなさいね)
でもこの本を読み終えたとき・・・柚吉さんと更吉さんの
深く、太く、ハッキリと繋がっている光の束のようなものを感じて
とても胸がいっぱいになりました。
そして、自分では気がつかないうちに、涙がボロボロこぼれていました。
ホントのこと言うと、ある店でお茶とケーキで寛ぎながら読んでいたんだけど
いつの間にか側に店のスタッフの方がいて、「良かったら」と
タオルを貸してくれるまで、涙がでている事にさえ気がつきませんでした^^;
(ご迷惑おかけしました、お店の方々ごめんなさいー)

シンプルで。強くて。せつなくて。純粋で。
そんな「あい」・・・が沢山詰まったこの本は、すっかりあたしの宝物となりました。
この本と関わり巡り会わせてくれた、全ての人にありがとう。
そして柚吉さん&更吉さん、本当にどうもありがとうございます。
なんだか、表紙を見ているだけでも幸せ気分になれそうです。(笑)
・・・ってことで、どちらを載せようかと悩んだ末、2枚とも載せちゃおうかとvv
こっちのほうがいいかなぁ?(笑)
b0025943_215522.jpg


60編の短歌を収めた『言の葉綴り』 小松香凛 (新風舎)
[PR]
by pom112 | 2005-07-27 23:17 | BOOK